燃焼系サプリメントでも人気の高い『コレスリム』。多くのユーザーが減量に成功し、高く評価されているのですが、実際安全性はどうなのでしょうか?この記事ではコレスリムの副作用について調べたものをお伝えしていきます。

 

 

1. コレスリムの安全性。『副作用』はあるの?

実際にこの記事を書いているわたしも1ヶ月使用し『2.5kg』の減量に成功したコレスリム。効果をとても実感できてかなり良かったと思います。しかし購入をお考えの方はその効果だけではなく副作用も気になりますよね。

 

 

ですのでこちらも徹底調査。わたしも気になっていたのでカスタマーセンターに聞いてみました。そして回答は副作用は全くないとのこと。やはりコレスリムは医薬品ではなく健康補助食品なので大丈夫そうですね。

 

 

亜麻仁油、植物醗酵エキス(原材料の一部にやまいも、オレンジ、キウイ、りんご、バナナ、くるみを含む)、かつおせんじ末、グリーンコーヒー豆エキス末、L-カルニチンフマル酸塩、ギムネマエキス末、ゼラチン、グリセリン、ミツロウ

 

 

成分は上の通り。自然な食品ばかりで作られていてとても安全だと言えます。またコレスリムはGMP認定工場での生産が行われています。

 

 

GMPとは、食品・医薬品・化粧品法に基づいてアメリカ食品医薬品局が定めた品質管理基準。日本においても、薬事法に基づいて厚生労働大臣が定めた品質管理基準になります。

 

 

ですのでコレスリムはいつも品質第一の、安心安全な製品を提供してくれています。私たち消費者にとってはうれしい限りですよね。

 

 

2. コレスリムの飲み方

コレスリムに副作用が無いということがわかりました。しかし、それだけではなく飲み方についてもカスタマーセンターに聞いてみました。

 

 

コレスリムは基本的に食事の10分前、もしくは運動前に飲むのが良いとのこと。また飲む量に関しては1日9粒がベスト。それ以下でも良いのですがやはり効果を早く実感したい人は9粒飲むのが良いとのことです。

 

 

また1回に最大何粒まで飲んで良いのかという質問も、答えは最大9粒まで。ですので朝・昼に飲み忘れたとしても夜に一気に飲んでしまえば大丈夫です。

 

 

他にも、どれくらいの期間で効果が実感できるのかという質問もしてみました。回答はやはり個人差があるとのこと。しかし、多くのユーザーが大体早ければ1ヶ月から。遅くても3〜6ヶ月くらいには減量に成功しているそうです。

 

 

3. コレスリムを使ったわたしの減量法

この記事を書いている筆者のわたくしもこのコレスリムを使用し『2.5kg』の減量に成功しました。ここではそのわたしがどうやって減量したのかを簡単に説明いたします。

 

 

わたしはコレスリムを使用するにあたって週に3度ウォーキングをすることにしました(40分間)。ウォーキング前、大体5〜10分前に3粒飲むことを毎回徹底。するとウォーキング中はいつもより体もポカポカになり、汗をよくかくようになりました。

 

 

また食事は基本的に朝・昼・夜の食前に3粒。ウォーキングをする日は朝はコレスリムを飲みませんでした。食べる量はいつもと変わらず成人男性並み、もしくはそれ以上です。

 

 

たったのこれだけで減量に成功。そして1ヶ月で『2.5kg』も痩せたのです。多くのサプリメントを使用したわたしでも、特にコレスリムには良い思い出ばかりです。

 

 

より詳しく知りたい方は、わたしが徹底レビューした記事もありますので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

4. まとめ

この記事を最後までご覧いただきありがとうございます。この記事でコレスリムには副作用が無いということがわかったと思います。

 

 

今回カスタマーセンターに連絡したことをこの記事で紹介したのですが、彼らの対応は素晴らしく、これらの質問以外にもしっかりと答えてくれます。

 

 

コレスリムは人気のサプリの1つで、その要因は製品だけではなく「メーカーの対応の良さ」というのもしっかりと感じることができました。ですので、どんなユーザーの方でも安心・安全に購入できるとおもいます。

 

 

コレスリムの購入を検討中の方は、是非この記事を参考にしてみてくださいね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事