1カ月で5キロは簡単!

楽して痩せる方法教えます!

 

 

就職、結婚式、同窓会など人と会わないといけない機会って多いですよね。「あと少しで同窓会だから、それまでになんとか痩せよう!」と思ってもどんな方法なら痩せることができるのかわかりませんよね。

 

 

差し迫った理由でもないとなかなか本気で取り組めないというのがダイエットです。そして、「よし、やるぞ!」と気合かかった時には、悠長にやっている時間もない、という場合が多いでしょう。「数か月前からわかっていたはずだけど、どうしても痩せられなかった」という人は必見です。

 

 

実は超簡単で誰にでもすぐにできる1か月で5キロ痩せる方法があります!

 

 

どうしても1カ月で5キロ痩せないといけない方はいまから紹介する3ステップを実践するだけで痩せてしまうので、この記事をしっかりと最後まで読んでください。

 

 

1カ月で5キロ痩せるにはどれだけ楽にできるかを知ってくださいね。

 

 

※この記事を最後まで読むのにかかる時間は10分程度です。

 

 

 

1カ月で5キロ痩せるための3ステップ

 

 

1カ月で5キロ痩せるためには何が必要でしょうか?一般的に言われているのが食事制限をして激しいトレーニングをして、なんとか痩せるという方法ですよね。

 

 

でも、そんなキツイことをしなくても、ひとつの生活習慣とサプリメントの併用で楽に痩せることができます。

 

 

ひとつの生活習慣とサプリメントを摂ることが1カ月で5キロ痩せるための1番の方法です。

 

 

運動をしても実際に運動で消費できるカロリーは非常に少なく、運動だけで痩せようとするのは効率が悪いです。食事だけでも十分体重に変化がでてきます。しかし、1カ月5キロとなると、食事とサプリメントを利用するのはもっとも効率がよく簡単です。

 

 

いまから、1か月で5キロ痩せるための超簡単な3ステップを紹介いたします。

 

 

ステップ⓵ サプリメントを利用する

 

 

まず最初に行う内容はサプリメント。サプリメントを利用する1番のメリットは、「太る原因になる糖質に対して効果があるから」です。

 

 

皆さんが普段食べているご飯やパンなどが糖質です。この糖質を必要以上に摂取することで、余った分がからだに体脂肪としてたまっていきます。この糖質を完全に抜くことができれば痩せることは簡単です。しかし、1カ月もご飯やパンを抜くことは難しいですよね。

 

 

そこで出てくるのが、サプリメント!糖質の過剰摂取を防ぐ方法は2つ、「⓵食べる量を減らす」「⓶サプリメントで糖質の摂取を抑える」です。当然、「⓵食べる量を減らす。」が1カ月できればいいですが、ストレスもたまって、継続していくには相当きついですよね。それなら、「⓶サプリメントで摂取を抑える。」方法が楽でストレスも感じないのでおすすめです。

 

 

例えば「⓵食べる量を減らす」場合、食べる量が減るのでからだの中のエネルギーを使って生活することになるので、体重は減少します。しかし、同時にからだが生命活動を維持するために、可能な限りエネルギーを使わないようなからだを作ってしまいます。そうすると、からだは食事をしたときに、食べる量を減らす前よりもエネルギーを蓄えようとするので、太りやすいからだになってしまうのです。

 

 

一方で「⓶サプリメントで糖質の摂取を抑える」場合、普段の食事を変える必要なく、サプリメントのちからで糖質をカットしていく方法なので、特に我慢する必要もないですよね。かかるのは、サプリメントを購入する手間とコストくらいです。食べる量を減らしてストレスをためて、太りやすいからだになって突発的に痩せるのと、無理せずサプリメントを飲むだけなら、どちらがいいかはわかりますよね。

 

 

サプリメントでどんなサプリメントを使ったらいいのかですが、サプリメントの中でも「糖質カット系サプリメント」と呼ばれるものがあります。このサプリメントは糖質の吸収を抑制する働きや基礎代謝を高めて痩せやすいからだにする働きを持っています。

 

 

そもそも、サプリメントの中でもなぜ糖質制限を選ぶのでしょうか。糖質制限はおなかを減らさずに痩せることができます。よくあるダイエットは、つらい食事制限、面倒なカロリー計算をしないといけません。毎日の食事でそんなことを考えるのも嫌ですよね。糖質制限の場合、食べるものは食べますが、飲んでいるサプリメントでしっかりと糖質の吸収を抑えてくれるので、とても簡単!

 

 

さらに、糖質制限の場合、ある程度の即効性もあります。糖質をカットすると、からだは脂質をエネルギーに使いますから、早く痩せることができます。私もネットを見てきましたが、短期間で痩せている人は、糖質制限を取り入れている人が多いようです。

 

 

ちなみに、どのサプリメントがいいのかというと【ヨガスリム】がよいでしょう。なぜなら当サイトで数十種類のサプリメントを試した中で、1番痩せたのがヨガスリムでした。特に食事制限もなく、1カ月で3.1キロ痩せた結果があるのでおすすめです。

 

 

本当に1カ月で3.1キロ痩せたのか気になる方はヨガスリムを1カ月使用した結果をご覧ください。

 

 

<ステップ1のまとめ>


・太る原因は糖質にある。
・糖質カット系サプリメントを1つ活用する。

 

 

 

ステップ⓶ グリーンスムージーを使う

 

 

次にしてほしいことは、グリーンスムージーを飲むことです。食事制限のダイエットは我慢の連続。我慢がずっと続くダイエットは続きませんよね。ダイエット成功後に我慢の反動から食べ過ぎて太ってしまうことも。そんな我慢をするなら、痩せなくてもいいと思ってしまうのが人間です。

 

 

でも、グリーンスムージーを飲むこと、また後程しっかりと説明する食事の時間を守れば、そんな我慢をしません。具体的にいうと、朝ごはんをしっかり食べている人は朝ごはんをスムージーに置き換えてください。また朝ごはんを食べていなかった人は朝にスムージーを飲みましょう。

 

 

グリーンスムージーを使うことは、通常のダイエットに比べ、栄養も手軽に取れますし、身体への負担も少ないため、より効率的に脂肪の燃焼助ける基礎代謝アップへとエネルギーを回すことができます。

 

 

グリーンスムージーは生の野菜や果物を火を通さずに調理するため、野菜に含まれるビタミンはそのままに、しかも通常の食事よりも多く摂取できることが可能です。しかもスムージーは食材が細かく刻まれているため、栄養の吸収がよく、内臓に負担をかけません。

 

 

さらにグリーンスムージーには酵素がたっぷり含まれています。酵素がしっかり働き、代謝が上がることで、お腹の滞りで悩む人もスッキリ感を取り戻すことが可能なんです。また、脂肪燃焼の効率もぐんと上がりますので、痩せ体質に傾けることもできます。グリーンスムージーは腹もちが抜群!!知らず知らずにご飯を食べる量も減らせてお得なことしかありません。

 

 

グリーンスムージーは簡単につくることができますが、じぶんで作ると野菜や果物の値段が高いです。なので、使うのであれば、可能な限り安くて費用対効果の高いものにしましょう。例えば、楽に1か月5キロ痩せたいのであればハリウッドグリーンスムージーがおすすめ!

 

 

<ステップ2のまとめ>


・グリーンスムージーを飲む。
・簡単に作れて、からだの内から痩せる。

 

 

 

ステップ⓷ 8時間ダイエット

 

 

最後にするのが、8時間ダイエットです。8時間ダイエットの方法は、8時間で2回の食事をして残りの16時間を食事をしないのが基本です。昼12時から8時までの間に昼食と夕食を摂る方法が取り組みやすいでしょう。

 

 

大事なことは、1日16時間何も食べない時間を作ること!この方法だと普段から朝食を摂らない人にとって、最もやりやすいダイエットといえます。今回の場合は、朝食を摂る人は朝食をスムージーに置き換えて、朝食を摂らない人は朝スムージーだけ飲んでいくようにしましょう。

 

 

8時間ダイエットで難しいことは何もありません。ただ、8時間で2回の食事をしてください。当然、水分は何度飲んでも構いません、水分をとることで代謝UPへと繋がります。ただし、カロリー多めなジュースは避けましょう。いつもと変わらない食事量であれば、この8時間ダイエットは誰でも食事のメニューを気にせずにできる簡単なダイエット方法です。

 

 

この8時間ダイエットを取り入れて、朝ごはんをグリーンスムージーに変えるだけで1か月5キロ痩せるのは簡単でしょ?

 

 

<ステップ3のまとめ>


・8時間ダイエット
・水分は積極的に摂る。ただし、カロリーが多いものはNG!

 

3ステップのまとめ

 

 

3ステップを紹介しましたが、本当に簡単かつ楽に1か月で5キロ痩せるのか再度3ステップを確認しましょう。

 

 

ステップ⓵ サプリメントとグリーンスムージーを購入する。

サプリメントとグリーンスムージーを購入します。購入方法はサプリメントの多くがネットから購入できますので、サプリメントと合わせてグリーンスムージーもネットで購入します。これはあなたのスマホで簡単にできますよね。今回の記事で紹介した組み合わせは【ヨガスリム】×【ハリウッドグリーンスムージー】です。

 

 

ヨガスリムは⓵食事を我慢したくない人、⓶早く痩せたい人、⓷コストを安くして結果を出したい人におすすめできます。またハリウッドグリーンスムージーは⓵簡単でおいしい。⓶安いくて面倒がない。⓷酵素も入ってこれ1つで栄養管理もできるのでおすすめです!

 

ステップ⓶ 商品が届いたら、8時間ダイエット開始。

サプリメントとグリーンスムージーが届いたら、さっそく実践開始!サプリメントを用法容量を守って飲みます。当サイトの管理人の1人は夕食前に3.1キロ痩せたので、マネしてみてください。あとは、朝にグリーンスムージーを飲んで、昼ごはんと夜ごはんを8時間以内に済ませましょう。

 

 

ステップ⓷ 1か月後に5キロの目標達成

という流れです。ものすごく簡単ですよね。1か月で5キロ痩せるなら、この簡単な方法をしないなんてありえません。

 

5キロ以上痩せたい人は・・・

 

 

どうしても、これだけでは満足しない!もっと痩せたい人におすすめの方法です。それは、基礎代謝を上げること。

 

 

ヒトには運動をしていなくても消費するカロリーがあります。ダイエットをしたことのある方なら一度は聞いたことがあると思いますが基礎代謝というものです。この基礎代謝が低いと、どんなに運動をしても脂肪をどんどん溜め込みます。結果、痩せる運動をしてしてもなかなか結果の出ない太りやすいからだをつくっているのです。

 

 

たとえば基礎代謝が「500」の人と「1000」の人では毎日500キロカロリー違います。この500キロカロリーを1ヶ月(30日)で計算すると15000キロカロリーの差!!驚きです!!何もせずに1カ月後には、これだけ差が出るわけなので、1カ月で5キロ痩せるのであれば、まずこの基礎代謝を見直します。

 

 

⓵全身ストレッチ

基礎代謝を上げる方法として全身ストレッチがおすすめです全身ストレッチは軽度の運動で誰でもできますし、基礎代謝を向上させるインナーマッスを鍛えてくれます。また時間があまりない20代男性でも寝る前や、ちょっとした時間に出来るのがいいですよね。

 

 

この全身ストレッチを習慣化することで、基礎代謝がどんどん伸びて痩せる体となるのです。全身ストレッチを1カ月継続して行うことができれば、1カ月経過後は基礎代謝が上がって、痩せやすいからだが出来上がっています。

 

 

楽にストレッチがしたい方はこの動画を参考にしてみましょうね。

 

 

 

 

⓶ウォーキング

痩せるために誰でもできるおすすめの運動はウォーキングです。ウォーキングは誰にでもできる有酸素運動で、これを行うと最初の5~10分は筋肉中のグリコーゲンがブドウ糖に分解され、エネルギーの源となります。その後体脂肪の細胞から分解された遊離脂肪酸がエネルギー源として利用され、脂肪が燃えていきます。

 

 

要するに、有酸素運動のウォーキングは1日トータルで30分以上行う事で脂肪が減ります。またまとまった時間がとれない場合は、10分×3回というパターンでも問題ありません。

 

 

【痩せるための正しいウォーキングのやり方】

ウォーキングの運動効率をよりアップさせるためには正しい姿勢を保つことと、正しいフォームで歩くことがかかせません。

 

正しいウォーキングフォーム


・歩くときは正面をむき腹筋と背筋を締めて、背筋を真っ直ぐにのばします。

・ひざから、つま先を同じ方向に向け、まっすぐ足を上げましょう。足を上げたときに、つま先を軽く上げるイメージ。

・あごを引いて頭がまっすぐ上にひっぱられるように。肘を直角にまげて自然な感じで手をふりましょう。

・腰から前に運ぶようなイメージで歩くこと。歩幅は普段より少し大股で歩くことが効果的です。


 

 

このような正しいウォーキングのコツを意識しながら有酸素運動をすれば、必ず痩せることが出来ます。

 

 

ウォーキングは「歩くこと」、別に専用の施設に行って歩くことではありません。通勤の帰り道にいつもより遠くにスーパーやコンビニ、ドラッグストアに買い物に行くだけでもウォーキングの時間に使えます。せっかくなら、脂肪を燃やすいいウォーキングをしましょう。

 

 

⓷無酸素運動

ここまでくると、さらにプラスでおすすめしているのが、無酸素運動、いわゆる筋トレです。その中でも特におすすめしているのが、スクワットです。スクワットと聞いてダイエットというより筋肉トレーニングのイメージを持つ人の方が圧倒的に多いのではないでしょうか。実は、スクワットをすることが筋トレと合わせて、ダイエットに役立つのです。

 

 

太ももは全身で最も筋肉量の多い部位で、太ももの筋肉を鍛えることは基礎代謝が上がり痩せやすい体質を作ります。ダイエットで行う筋トレで一般的なのは「腹筋」だと思いますが、実は腹筋で鍛えられるお腹周りの筋肉は、それほど筋肉量があるわけではありません。そのため、回数をこなしても筋肉量の増加は微量で、何より基礎代謝量も上がりません。

 

 

同じ筋肉量を増やす場合、腹筋なら500回が必要なところスクワットは15回で済みます。腹筋500回とスクワット15回なたどちらが楽でしょうか?当然スクワットですよね。スクワットとは、筋肉量の多い太ももや下半身を重点的に鍛えることによって基礎代謝を上げ、痩せる体質に変えていく方法なのです。

 

 

参考になるスクワットも紹介しておきます。

 

 

 

リバウンドしないためには

 

 

せっかく1か月5キロ痩せても、「数日間たったらリバウンドしてる!」なんてことにならないように1つだけリバウンドしない方法を紹介するので、これだけ守ってください。

 

 

それは急激に生活習慣を変えないこと!

 

 

ずっとダイエットを継続する必要はありません。「痩せるからだを作るのに永遠にごはんや食事の時間を気を付け続けなきゃいけないの!?」とお思いの方、ご安心ください。

 

 

実は、ダイエットを成功させてから、あなたの体重が一定期間痩せた後の体重でキープされると、その体重があなたのベースの体重なります、それが基本体重です。基本体重は、早ければ大体2週間から、遅くても3ヶ月間で安定します。

 

 

減量後の体重をキープすることで私たちの体の「基本体重」が変わります。基本の体重さえ変われば、その後大きく体重が変動することもなくなるのです。そのために約3ヶ月間は理想体重をキープするようにしてください。

 

 

3ヶ月経過する間に、昼ごはんの量を少し増やしてみたり、食事の時間を少しずらしてみたりとゆっくりと変化させていきましょう。そうすると、自然とあなたのからだは5キロ痩せた体重が基本体重になり、これを繰り返すと、リバウンドせずに体重が減っていきます。

 

 

なお、痩せたがうれしくて、さらに無茶な減量をする方、もしくは不安に駆られて無茶な食事制限などをする方も出てくるかもしれません。でも、不安にならないでください。あなたが1か月やってきて体重が減ったのであれば、あとは数週間~数か月だけ我慢してください。そうすれば、自然と体重は安定します。

 

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?1カ月で5キロ、不可能に見えて不可能ではないことがわかったと思います。1カ月で5キロ落とすだけなら、簡単な方法はたくさんあります。極端に言えば、何も食べなければ、痩せます。

 

 

しかし、それをすると「肌があれて見た目がよくない」「疲れやすいからだになった」「髪の毛が抜けるようになった」などの問題が出てきます。痩せてもそれはあなたが望む成功とは言えませんよね。

 

 

この記事の方法で見た目もすっきり、無理なく簡単に痩せましょう。あなたの人生が大きく変わります。人は見た目、第一印象ですべてが決まってしまうと言ってもいいくらい、見た目勝負です。どんなにいいことを言っても、「あいつが言っても説得力がない」と思われてしまいます。そうならないように、今回はビシッと1発痩せてやりましょう!

 

 

本当に格好よく、痩せている人は、自己管理がしっかりとできています。どうしても1カ月で5キロ痩せないといけないなら、この機会に食事の見直しとサプリメントと利用してデキる男になりましょう。

 

著者:ひろし

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事