脂肪がどこまで減るのか検証!

脂肪を減らすのに1番はシボヘールか?

 

ネットで有名なダイエットサプリメント、シボヘール。30代のぽっちゃり、80キロオーバーの私も健康診断の結果をみて命の危機を感じ始めました。

 

「お腹の脂肪をなんとかしたい」、ネットで検索すると、ハーブ健康本舗さんのシボヘールを見つけました。そこで、実際に購入して飲んでみました!

 

名前の通り、お腹の脂肪(内臓脂肪と皮下脂肪)を減らしてくれて、体重(BMI)やウエストの周囲を減らしてくれるって本当なのか?

 

30代になると、運動しても落ちにくい脂肪、それを楽に落とすことができるのか、見ていきたいと思います。

 

今回、ダイエットサプリメント シボヘールを使ってどこまで痩せるのか挑戦!

 

 

シボヘールを飲んでみた結果

 

ひろし
1ヶ月で、体重「1.0キロ」減量成功!

 

『シボヘール』を試した結果
⓵お腹の脂肪が1カ月で「1.0キロ」減!
⓶飲み会があっても体重の増加はなかった。
⓷便がいつもよりスッキリでた。

 

⓵お腹の脂肪が1カ月で「1.0キロ」減!

 

体重が1カ月で「1.0キロ」減少しました。シボヘールを飲む前の体重は83.8キロ。

 

 

シボヘールを飲んで、どこまで体重が減るのか?結果は1カ月で「1.0キロ」減。飲み始めは、目立った体重変化はなく、まったく効果を感じませんでした。「これは失敗した」そう思っていたのが、飲み始めて1週間のころの感想です。

 

 

1週間経過する頃には、トイレに行く回数が変わりました。私は水をよく飲むので、トイレに行く回数が他の人より多いです。1時間に1~3回行っていました。しかし、このシボヘールを飲んで、トイレに行く回数が1時間に1~2回に減りました。また便の形状も軟便などでなく通常の便で出ることが多くなりました。

 

 

2週間経過しても体重が大きく変化することはありませんでした。変わったのは便の通りがよくなるだけ。「完全にシボヘールは失敗した」と確信しました。

 

 

1ヶ月経つ頃、体重の変化に気づきます。いままで、0.5キロ単位で動いていた体重の変化がなくなり、体重が「1.0キロ」減ったのです。

 

 

このシボヘールを飲んでいたとき、「食事制限」「筋トレ」「ランニング」などは一切していません。私の場合、ただ飲むだけで、1.0キロ体重が減りました。

 

いまは、痩せたことをいいことに、継続してシボヘールを飲んでいますが、徐々に体重は減少しています。



⓶飲み会があっても体重の増加がなかった

 

飲み会に参加して、体重が増えていませんでした!「最初のビール以外はウーロン茶で、食事はサラダや刺身をメインにしよう。」そう決めて挑んだ飲み会。

 

 

結果は先輩のお酒を断れずに結果、焼酎を飲み、お米を食べることになりました。「もうダイエット失敗したなぁ」と思って帰宅して、気休め程度に水を飲んで翌朝を迎えました。

 

 

するとどうでしょうか、なんと体重が増えていないのです!間違いなく、普段通りの食事以上をしているにも関わらず、体重が増えていないことには驚いていますが、これが何故なのかシボヘールの販売元のハーブ健康本舗に聞いてみたところ「葛の花由来イソフラボン」が理由だということでした。この「葛の花由来イソフラボン」については、成分の部分で説明しますね。

 

⓷便がいつもよりスッキリでた

 

便がいつもよりスッキリでるようになりました。スッキリでるようになったのは1週間経過するかしないかのころでした。

 

 

トイレに朝いっても、出すまでに時間がかかってしまい、せっかくの朝の時間が無駄になっていました。スッキリと出るようになったので、トイレにこもるということはなくなりました。

 

 

また、いままで便が切れていたり、軟便だったりとしていましたが、通常の便が出るようになって、嬉しいです。

 

 

結果だけでいうと、シボヘールは痩せるダイエットサプリメントです。普段通りの生活にシボヘールを追加しただけで、体重は減少しました。きつい運動もしていません。本当にシボヘールを飲んでみただけです。

 

 

速攻性には欠けますが、継続して飲み続けることで体重減少に繋がることがわかりました。

 

 

個人差は当然ありますが、ウエスト100オーバーの私で1カ月で「1.0キロ」減少。ダイエットサプリメントで迷っているなら、このシボヘールはかなりおすすめです。


シボヘールを1ヵ月飲んだ結果


・1ヶ月「1.0キロ」の体重減少!
・飲み会などの飲食時にも活躍!
・便が爽快に!



シボヘールが痩せる理由

 

 

シボヘールが何故痩せるのか。販売元のハーブ健康本舗に電話できいたところ、こんな返事がきました。

 

『シボヘールは、葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)を配合した、肥満解消したい人向けのお腹の内臓脂肪を減らすのを助ける機能性表示食品のサプリです。』

 

シボヘールの効果は、体重やお腹の脂肪を減らす助けやウエスト周囲径を減らすのを助ける機能です。最近ズボンが入らなくなってきた方、運動量が少ない方、あまりお金をかけずに痩せたい方、ウエストサイズが気になる方にオススメのサプリメント。

 

公式サイトでは同じ条件で実験を行いお腹の脂肪減少することが検証されています。機能性表示食品なので、信頼性の高い商品です。

 

<出典:シボヘール>

 

<出典:シボヘール>

 

 

シボヘールの特徴は、内臓脂肪と皮下脂肪を同時に減らす作用。取れにくいお腹の脂肪への効果が確認されています。長期間に蓄積された皮下脂肪は、ダイエットをしても落としにくい。葛の花由来イソフラボンの臨床実験では、12週間で平均13cmも皮下脂肪が減少しています。皮下脂肪の落とし方で悩まれている方には非常にうれしいデータですよね。

 

 

さらに上のグラフにはある特徴があります。「葛の花由来イソフラボン配合」を摂取したグループの数値ですが、8週間後にガクッと下がっています。そして12週間後、そこからさらに下がっているのが分かりますよね。このグラフが示すとおり、シボヘールの主成分である「葛の花由来イソフラボン配合」は8週~12週間つまり3か月で効果を立証しているのです。

 

 

脂肪を減らすこともしっかりできる結果が出ているのは安心ですね。

 

 

シボヘールの主成分「葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)」の元となる葛の花は、万葉集では秋の七草の一つとして詠まれる植物で、万病払いの言い伝えで知られています。葛の花は、日本やアジアで広く分布しており、山や川など身近なところで見ることができるもの。

 

 

風邪薬としてよく知られている漢方薬の「葛根湯(かっこんとう)」も、この「葛」を主原料にしています。これらの葛は、葛粉(くずこ)と呼ばれる「葛の根」のでんぷんから作られ、葛根湯は薬草として根を乾燥させて作られたものです。

 

 

葛は、これまで薬用として、葛根湯の原料などに根が用いられてきましたが、その花の部分にも高い効能があることが最近の研究で注目されています。花の乾燥したものは生薬名では葛花(カッカ)といい、特に日本、中国、台湾やアジア諸国で「酒毒(シュドク)を消す」という目的で、二日酔いの予防や症状を和らげるために、用いられていました。

 

 

そして、最近注目を集めているのが「葛の花」のダイエットパワー!「葛の花」にイソフラボンやサポニンなどの有効成分が含まれていることがわかってきたのです。葛の花エキスの成分としては体脂肪低下作用が確認されています。運動しても痩せにくい内臓脂肪や皮下脂肪を減らす効果があり、体脂肪が気になる方にオススメです。

 

 

だから、いつもの食事を変えずに痩せることができたのか!!

 

 

ハーブ健康本舗の「シボヘール」>>詳しくはこちら

 

シボヘールを飲むときの注意点

 

 

シボヘールでやってはいけないことは、同様の成分を持つサプリメントを過剰摂取にならないように注意することです。

 

 

シボヘールは機能性関与成分として葛の花由来イソフラボンが配合されています。これはシボヘールの特徴ともいえる成分です。

 

 

同じ成分が多く含まれるサプリメントを同時に服用することで成分の過剰摂取に繋がります。そうなると、せっかくのシボヘールの効果も正常に出ず、最悪の場合死に至るなんてことも。

 

 

有名どころでいうと、スリムフォーというサプリメントを飲んでいる人は、シボヘールと同じ葛の花由来イソフラボンが含まれているので、一緒にとるのは辞めましょう。値段も似ているので、気を付けてくださいね。

 



シボヘールの飲み方

 

シボヘールは朝の食事前、4錠飲むのがおすすめです。他の口コミサイトもみてきましたが朝、夜に飲んでも結果は同じようですが、飲み忘れが一番よくないですから、朝出かける前にシボヘールを飲むことをおすすめします。

 

 

朝飲むことを習慣化していきましょう。シボヘールを1回に4錠飲むことを推奨されています。

 

 

また飲むときはかならず水、または白湯と一緒に飲んでください。清涼飲料水やコーヒー、紅茶などとはおすすめしません。特にカテキンやカフェインが入ったもので飲むとサプリメントの効果が発揮できないので注意してください。牛乳は、胃に膜を作るので避けたほうがいいでしょう。

 

 

ただ、シボヘールを飲むときに必ず感じるのが、匂いです。この匂いは「葛」の匂いだと思われます。まさに漢方の匂い。匂いや味(味はあまりありませんが。)がきつい方は白湯と一緒に飲むことをおすすめします。

 

 

お腹の脂肪を減らしたい方必見!噂のお腹の脂肪が減るサプリを980円で。>>詳しくはこちら

 

シボヘールをおすすめしたい人

 

『シボヘール』をおすすめしたい人
⓵ダイエットサプリメント初心者の方
⓶運動することが苦手な方
⓷食事制限ができない方

 

 

シボヘールは価格の安さとサプリとしての効果のパフォーマンスが高いので、ダイエット初心者におすすめです。初めてダイエットをする人やサプリメントを飲んだことのない人は、最初にシボヘールを使うことでダイエットサプリメントってこんなものなんだということがわかります。

 

 

また運動がなかなか続かない人や食事制限が難しい人にもおすすめしています。そもそも、腹筋や腕立て伏せなどの筋トレやウォーキングなどがなかなか続きませんよね。また食事も1回1回栄養素を気にして食べることも面倒ですよね。

 

 

それなら、このシボヘールを使いましょう。



 

シボヘールは安全か?

 

 

 

シボヘールを飲み続けても副作用がなにのか、本当に安全なものなのか、初めて飲むなら気になりますよね。シボヘールはサプリメント、いわゆる健康補助食品です。アレルギーがない限り、基本的に安全と言えるでしょう。

 

 

主成分の葛の花由来のイソフラボンが、漢方薬の葛根湯の元となる葛から出来ている時点で安全だということもイメージしやすいですよね。

 

 

ただ、食品だからといって、推奨されている1日4粒を遙かに上回る量とか摂取すると、健康を害する可能性はあるかもしれませんね。

 

 

また、他の成分にも問題がないのか確認してみましょう。還元パラチノースという虫歯にならない甘味料です。これは血糖値が乱高下しにくいもの。安全性の高さが優れた添加物と言われています。次に錠剤をしっかりと飲みやすくコーティングする二酸化ケイ素ですが、これも安全な添加物です。

 

 

あとショ糖脂肪酸エステルセルロースが目に付きます。これらも間違えて大量摂取とかしない限り、健康に害を及ぼす可能性は低いでしょう。成分もみてみましたが、特に問題になりそうな成分はありませんね。

 

 

健康に安心して飲むことのできるダイエットサプリだとわかりますね。

 

 

シボヘールで痩せない理由

 

『シボヘール』で痩せない理由
⓵いつも以上に食事を摂っている。
⓶すぐに結果を求めすぎている。

 

シボヘールで痩せない理由は、シボヘールを飲んでいることを言い訳にしていつも以上にご飯を食べていること、そしてすぐに結果を求めすぎていることが原因です。

 

 

私自身も経験しましたが、シボヘールは飲んですぐに結果はでてきません。

 

 

私で1カ月はかかりました、人によっては2~3か月必要な人もいるはずです。またシボヘールを飲んでいるからといって、いつも以上に食事の量を増やしてしまうのもシボヘールを飲んでいる意味はありません。

 

 

シボヘールを飲む場合は、しっかりと腰を据えて結果がでることを待ちましょう。またシボヘールの力を過信しすぎずに食事の量にも注意しましょう。

 

シボヘールをより効果的にするには?

 

シボヘールは飲むだけで効果がありますが、同時にストレッチや軽い運動をするとさらなる効果が期待できます。しかし、それが分かっていてもなかなか実行するのは難しいものです。そして、運動は週に1、2回程度では効果がありません。少しでもいいので毎日続けることが重要です。

 

 

そこで、おすすめしたいのが、「早足ウォーキング」。早足ウォーキングは歩くだけの運動なので、準備や時間は必要はありません。通勤時など歩く時はいつもより早く歩くこと意識するだけで十分効果的な運動となります。目安の時間は早足なら20分から30分。歩くことになれていないなら、ゆっくりと10分でもいいので歩くことを継続できるように習慣化しましょう。

 

 

シボヘールと同様、ストレスにならない程度の運動を毎日の習慣にすることで新陳代謝を良くし、シボヘールの効果を最大限に引き出しましょう。

 

使う前に気になるQ&A

 

 

ここまで説明をみてきて、「どうせやるなら購入しようかなぁ?」と思っている方いると思います。でも、中には「もうちょっとだけ聞きたいことがあるんだけど・・・」とお悩みの方もいらっしゃると思います。そこで、ここまでの説明も含めて、もう一度皆さんが聞いておきたいことをまとめてみました。

 

Q.どのぐらい続けたほうがいいの?

A.3か月は続けましょう。シボヘールの成分「葛の花イソフラボン」は2~3か月の期間は必要です。まずは1日4錠を3か月続けてください。

 

Q.1日に4錠以上飲んでも大丈夫かな?

A.4錠を守ってください。シボヘールはあくまで食品です。食品ですから、飲みすぎてもカラダに害が出るわけではありません。しかし、いくらいいものであっても、それは食べ過ぎと同じことです。シボヘールの1日4錠はしっかり守りましょう。

 

Q.飲むタイミングに決まりはあるのか?

A.決まりはありません。食前、食後、起床、就寝前と飲みやすく、続けられるタイミングで飲みましょう。

 

Q.1回に4錠飲む場合と、数回に分けて飲む場合はどちらが効果があるんですか?

A.1回4錠です。そもそも数回にわけて飲むことで販売元は機能性を確認していません。

 

Q.他のサプリメントや薬との併用は大丈夫なの?

A.問題ありません。あくまでシボヘールは食品です。併用は問題ありません。しかし、過剰摂取は問題ですし、薬との併用については必ずかかりつけのお医者様に相談頂き、指示に従ってください。

 

Q.妊娠中、授乳中、その他持病がある場合は飲んで大丈夫なの?

A.飲む前に必ず、かかりつけのお医者様にご相談ください。相談なしに服用はおすすめしていません。

 

Q.安いの?

A.初月は980円で購入できるので、1日当たり約33円程で飲むことができます。2回目以降はずっと1日当たり約39円程で飲み続けることができます。

 

 

初回980円!話題のお腹の脂肪を減らすサプリ。>>詳しくはこちら


 

シボヘールの口コミまとめ

 

 

シボヘールについて、いかがでしたでしょうか?

 

 

内臓脂肪や皮下脂肪などやっかいなお腹の脂肪に効いてくれるというのが嬉しいポイントです。3か月間飲むことでしっかりと効果を発揮してくれます。

 

 

もちろん運動や食事制限をシボヘールと一緒に組み合わせればその効果はより高まります。今までどうしても痩せられなかったという人は、この機会にぜひシボヘールを試してみて下さい。邪魔なお腹の脂肪から開放されてあスッキリした身体を目指しましょう!

 

 

そして、忘れてはいけないのが機能性表示食品のシボヘールは効果が科学的に証明されていますが、正しい飲み方をしなければシボヘール本来の効果が発揮されないということです。効果が出ないまま何ヶ月も飲み続けることにならないよう、使用上の注意をよく確認し、目安量を守って使用するようにしましょう。

 

著者:ひろし

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事